教育方針

 

本年度の学校教育目標は「確かな学力を身につけ美しい心を持ち、活力のある子どもの育成」です。


             具体的には、下記のような子どもたちをめざしています。

                ○:自ら学ぶ子ども(よく考える、発表する、家庭学習習慣)

                ○:思いやりのある子ども(挨拶する、やさしい一言・感謝の心)

                ○:たくましい子ども(ねばり強さ、けじめ、体力)

                ○:ふるさとを大切にする子ども(郷土愛)

そのために、「わかる・できる授業」「基本的な生活習慣・学習規律の確立」「学力補充の確保」「読書の習慣化」「家庭学習の習慣化」を重点に全職員が一致協力して教育活動にあたっていく所存です。未来を担う子どもたちのために、これまで以上にみなさまのご理解とご協力をお願いいたします。